学校案内 SUMMARY

ご挨拶

校長 米山 和広

高短大連携で充実した教育環境をもつ総合学園です

純真高等学校は1956年、国会議員であり医学博士でもありました故福田昌子先生により南区の筑紫の丘に創立されました。今年で60周年を迎えます。
普通科3コース・看護科看護専攻科5年一貫コースの2科4コースがあり、1万余名の卒業生が様々な分野で活躍しています。

気品・知性・奉仕を校訓に、厳しい躾教育ながらも生徒諸君は伸びやかに朗らかに元気に頑張っている・・・そういう学校です。

自立をサポートするCAT(Career Advance Time)という独自の職業観育成プログラムや隣接する系列の純真学園大学や純真短大との連携、韓国の高等学校との交流事業など多彩なプログラムや事業を行なっています。部活動や生徒会活動も活発です。

人が人として生きていくために、人生の夢と希望をかなえるために、その大切な基礎固めとなる3年間を魅力的で有意義な学園生活とするために生徒・教職員が共に頑張っている・・・そういう学園です。

60周年を契機に、教育機関としての更なる飛躍・発展と、以て生徒諸君に輝く未来を描かせることができる学校づくりを目指し、教職員一同、その実現のために真摯に取り組んでいるところです。

60周年を迎えるに当たり関係者の皆様、多くの同窓生の皆様、歴代の教職員の皆様また、地域の皆様に心より感謝申し上げます。皆様のご尽力、ご支援のお陰で60周年を迎えることができました。今後は皆様のご厚意に甘えることなく、人間でいえば還暦の年であります60周年を契機として、心新たに職員一同教育諸活動に取り組んで参ります。今後とも本校・本学園の教育にご理解・ご協力をお願いいたします。